この記事は最終更新日から2年以上が経過しており、情報が古くなっている可能性があります。

WindowsのOutlookからMacへメールを送ると、添付ファイルが「winmail.dat」とかいう謎の開封不能ファイルに変質する事があります。
なんか送信者側のOutlookの設定をどうにかしたり、あるいは変換用のフリーソフトを導入したりと色々な解決策はあるようですが、一番簡単なのはGmailへ転送してブラウザで開くという方法です。
メーラーでは「winmail.dat」は正常に開かないので注意して下さい。