この記事は最終更新日から2年以上が経過しており、情報が古くなっている可能性があります。

WordPressのワンページスクロール用テーマ「Minimable」の使い方です。
日本語で導入方法がちゃんと書いてあるサイトがあまり見当たらなかった気がするのでメモっておきます。


WordPressのワンページスクロールサイトは、全体を内包する土台となる一個の固定ページと、その固定ページ内に表示する複数の固定ページを組み合わせて制作します。

1.準備
まずはダッシュボード上の左メニューリストからMinimable Optionsを選び、General Settingsにてロゴとかページ数とか設定します。
2.全体のページを用意する
固定ページを新規作成し、ページ属性のテンプレートからMain Templeを選択して保存します。
そしてダッシュボードの外観からカスタマイズ画面を開き、固定フロントページ項目にて「フロントページの表示」ラジオボタンは固定ページを、「フロントページ」プルダウンは先ほど作ったMain Templeを適用した固定ページを、それぞれ選択して保存します。
この時点で、ヘッダーとフッターのみが表示されるようになります。
これでワンスクロールサイトの土台となるページが出来ました。
3.トップを作る
各ページを作っていくに先立って、一番上に来る要素を作ります。
固定ページを新規作成し、テンプレートをTemple Homeに設定して保存します。 するとカスタムフィールドが表示されるので、必要な項目を記述してきます。
一番上のSloganというブロックで囲われた三つのカスタムフィールドは、文字通りスローガンを表示させます。
その下にはメニューを設定するHome Nav Linkというブロックがあります。左側の行の項目にメニューの表示名を、右側の行の項目にメニューのリンク先(ID)を記述していきます。
パーマリンク設定でページ名はpage-1としてください。これでホームが完成します。
4.各ページを作る
各ページを記述していきます。
ホームを作った時と同じく、固定ページを新規作成してテンプレートから適したものを選択して保存します。
ページ名はpage-2、page-3と連番で指定してください。
MinimableのテンプレートにはTemple Full WidthやTemple Gallery、Temple Contactなどがいろいろありますが、名前を見れば用途が分かると思います。

以上のような感じで作っていきます。
ちなみに、ホームエリアのメニューのリンク先は固定ページのタイトルとなります。2バイト文字は認識してくれないので、固定ページのタイトルは英語にするか、あるいはspanとかiとかのタグで囲ってCSSで非表示にしてやる必要が有ります。各固定ページの下部にIDを自分で設定できそうなフィールドがありますが、現バージョン(1.6.1)では動いてくれません。