この記事は最終更新日から2年以上が経過しており、情報が古くなっている可能性があります。

iframeのheight属性の値を子フレームの高さから持ってきます。


まず子フレームに以下のJavaScript を書き込みます。
getElementById関数にiframeのidを入れておきます。

<script type="text/javascript">
function iframeResize(){
var PageHight = document.body.scrollHeight;
window.parent.document.getElementById('***').style.height = PageHight + 'px';
}
window.onload = iframeResize;
</script>

次に親フレームへiframeを記述します。

<iframe src="index.html" id="***" name="***" frameborder="0" scrolling="auto"  width="***">
</iframe>

以上です。